創玄展に向けて練成会が始まりました。

お問い合わせはこちら

ブログ

創玄展に向けて練成会が始まりました。

2020/11/29

学生書道展に出品する子どもたちは、今週から題材を決めて作品制作に入りましたが、大人一般部の皆さんは、一足先に創玄展(公募展)に向けての制作が始まっています。

11月28日(土)は室井玄聳門下生の為の二回目の錬成会が中央区産業会館で開催されました。

コロナ禍の影響で今夏の練成会は中止になり、門人たちとの交流もほぼ一年ぶりです。
懐かしいお仲間の顔に、ほっと安堵感を覚え、変わらぬ笑顔が何より嬉しかった・・・
同じ志を持つ仲間たちの存在の大きさを改めて実感した次第です。
 


さて、錬成会会場は机で仕切って距離を取り、飲食、私語は謹しみ、もちろんマスクの着用。手指消毒の励行。
こんな窮屈さももはや、当たり前になって、窮屈に感じなくなってしまいましたね。
返って、広々とした場所でのびのび書くことができました。

『情熱を無くして、よい物は書けない・・・』師匠の言葉ですが、こんな時にこそ心を奮い立たせて書きたいものです。

来年3月の創玄展が無事開催されることを祈って、もう一踏ん張りです。

昼休みに、佰皋会のお仲間と近くを流れる神田川を渡り柳橋散策。気分転換も必要です(笑)
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。